医院公式ブログ

HOME > 医院公式ブログ > カテゴリー

カテゴリー:未分類

新型コロナウイルス対策④

皆様こんにちは。

現在も新型コロナウイルス感染拡大が続いている状況にあります。

当院ではコロナウイルス対策としてマスク着用での来院は引き続きお願いしております。

それに加え、2階受付にて来院された患者様全員に検温を行わせていただいております。

お手数をおかけ致しますが何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。

新型コロナウイルス感染対策を強化し、患者様全員に安心してご来院いただけますよう努力いたします。

スタッフ一同

 

 

投稿日:2020年9月12日
消防訓練を実施しました!

先日、院内で消防訓練を行いました。

実際に消火器を使用した消火訓練や119番への通報訓練をさせていただき、とても勉強になりました。使い方だけでなく、初期消火が可能なのかの判断の仕方や、避難誘導についてなども教えていただきました。

また、通報の対応を初めて体験し緊張しましたが、現場の状況だけでなく住所や緊急時の連絡先を把握しておくべきだと知ることができました。万が一の際にスムーズな対応ができるように今回の経験を職員で共有しておきたいと思います。

職員一同

投稿日:2020年6月29日
15周年!!

先日5月17日に、宮島整形外科クリニックは15周年を迎えました。

地域の方々が当院を来院したいと思い、来院してくださったことで15年続けてこられたと思っております。今後も地域の方々が満足していただける医療をスタッフ一丸となって提供できるように精進してまいります。

これからも宮島整形外科クリニックをよろしくお願いします!

 

スタッフ一同

投稿日:2020年5月22日
新型コロナウイルス対策③

皆様こんにちは。

現在、新型コロナウィルスによる感染が拡大が続いている状況にあります。

当院では更なる感染拡大の予防として、必ずマスク着用を着用しての来院をお願いしております。

マスクを着用されずに来院された場合には、当院スタッフで作成した臨時のマスクの着用をお願いしております。

スタッフ一同、新型コロナウイルスへの感染対策を強化し、少しでも安心して来院していただけるように努めていきます。

 

 

投稿日:2020年4月17日
新型コロナウイルス対策②

先日、緊急事態宣言が発令され兵庫県も対象地域となりました。

その中で医療機関への通院は生活の維持に必要なこととして事業の継続を求められています。

当院の対応として通常通り診療を行っていく予定です。

院内感染をできる限り防ぐため、スタッフ全員のマスク着用・手洗い消毒、換気、使用物品の消毒といった感染対策を強化して行っています。

また、運営会議はウェブ会議で行うことや、職員の体調チェックを毎朝行うといった新しい試みも始めました。

患者様が安心安全に通院していただける体制をとり、より一層の感染予防に努めて、来院をお待ちしております。

 

心配な日々が続きますが、事態の終息、来院させている患者様の健康を心よりお祈りいたします。

 

スタッフ一同

 

投稿日:2020年4月14日
忘年会

先週の土曜日に年内最後のミーティングと忘年会がありました。

ミーティングでは、院長による今年の総括と来年の抱負があり、その後各部署から今年の振り返りと来年の目標の発表を行いました。

そして忘年会では、去年に引き続きおいしいお肉をいただきました!

今年はスタッフの数も増えたため、大盛り上がりの忘年会となりました!

 

         

 

少し早いですが、今年はありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

 

スタッフ一同

投稿日:2019年12月18日
傷害予防教室

傷害予防教室を始めました。

当院では学生の患者様も来院されますが、その多くが部活動をしている際の怪我やスポーツ障害によるもので、そういった学生を少しでも減らし、部活動やスポーツ活動を楽しんでできるようサポートできればと思い傷害予防を始めることにしました。

先日、当院スタッフの母校の高校でスポーツ障害予防教室を行いました。

今回は高校生に対してスポーツ障害とストレッチの重要性や実際のストレッチ指導という内容で、皆真剣に何より楽しそうにストレッチを行いました。

初めての試みでしたが、スポーツをしている学生の中には充分なストレッチが出来ていない学生も多く、実際に実施して傷害予防の重要性を改めて感じました。

今回協力していただいた先生方、並びに学生さんには心より感謝いたします。

今後は、色々な年代の学生さんやクラブチームなどにも傷害予防の大切さや実際の予防方法などを伝えていけたらと思います。

 

理学療法士 一同

投稿日:2019年12月10日
解剖実習に参加

先日、他県で行われた解剖学実習に参加してきました。

普段は患者様に対してリハビリを実施する中で、骨・筋肉・神経・関節を表面的に触れていますが、解剖学実習を通して筋肉・神経の走行や関節の構造や形態を確認することが出来ました。

教科書や参考書などの2次元での捉え方ではなく、実際に3次元で捉えることで、より解剖的理解を深めることができ、機能面への応用にもつなげていけると感じました。

今回の実習の経験を今後のリハビリに活かして、患者様に還元していけるように取り組んでいきたいと思います。

 

理学療法士 桂

投稿日:2019年10月29日
勉強会に行って来ました!

肩関節周囲の筋の触診勉強会に参加してきました!

先日、理学療法士一同で整形外科リハビリテーション学会の定例会に参加してきました!

今回の勉強会では肩関節の腱板筋群の触診を学びに行きました。腱板筋群のみならず、神経の触診も同時に行いました。

腱板筋群の各筋についてもいくつかの線維に分けられるものもあり、線維一つ一つは肩関節の角度によって働きが変わってくることを理解しながら触診を学ぶことができました!

今回の勉強会で学んだ、肩関節腱板筋群の触診と機能についてより深く理解し、治療技術を発展させ、患者様の早期疼痛改善につなげられるように努めていきたいと思います。

     理学療法士 桂、段ノ上、角屋、澁谷

 

投稿日:2019年9月21日
実習生がきていました!

8月の前半に専門学校、大学から実習生がきていました。

今回は検査・測定実習と見学実習ということで1週間指導を行いました。

リハビリの見学や、実際に患者様に検査を行う内容で、実習生は緊張からコミュニケーション不足な場面がみられましたが、一生懸命に取り組んでいました。

実習を通じて、自分の治療について言葉にして学生に伝えることの難しさを感じ、患者様の治療について客観的に自分の知識や治療内容などを再考するいい機会にもなりました。

学生をみて懐かしく感じ、初心を忘れず日々向上心を持って頑張っていこうと感じました。

ご協力いただいた患者さまには深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

理学療法士 桂、段ノ上、角屋、澁谷

投稿日:2019年8月20日
PAGE TOP